榎本动漫

ドラマでいいとも!

ドラマの感想など!

【ドラマ】陸王 第9話 あらすじと感想

どうも!エノモトです!

それではドラマ陸王第9話のあらすじと感想行きます!

あらすじ

1億円の赤字に対して、フェリックスの買収の話に気持ちは大きく傾き始めていた

陸王を続けたいと言う気持ちはあるが会社が人のものになると言うことに不安を覚え大地

社員で意見が割れる。「私は今のこはずやが好きなんだよ」とあけみさん。

みんなのことを考えてアトランティスをはこうとする茂木。

改良されたアトランティスを履く茂木

「社長が考えを変えないと残業もしないと言う社員」「裏切り者とは酒が飲めない」と社員たちとの雰囲気は悪い。


今一度御園社長と出会う約束をし、一緒に釣りにいく。そこで御園社長の壮絶な人生を聞かされる。

「挫折の連続絶望知っていることが私の最大の強みなんです」

「フェリックスとは妻の命を奪ったハリケーンの名前です」

宮沢はあけみともお互いの気持ちをぶつけるが、納得させることはできない。

一方でアトランティス小原に呼び出された御園社長。小原はシルクレイを手に入れるのが目的で御園社長をそそのかす。「私と取引しませんか?」「悪い話ではないですね。」


大地の努力で新素材のアッパー素材を見つける。以前のアッパー素材を超えるものである。

大地の陸王を作りたいと言う気持ちで、陸王茂木モデルのラスト1足を作ることに!

その思いに打たれてあけみさんも陸王を作る決心をする。

「今までで最高の陸王を作るよ!」

バラバラになりかけてみんなの気持ちが陸王をを作るために1つになり、そして出来上がった5代目以降

買収の話は一応社員も納得する。「みんなで社長を守ります!」


飯山と宮沢が二人で話す。

「俺はお前にシルクレイを作る権利をやったんだ!シルクレイを作れのはこはずやしかねぇ!」

「もっと悪がきをしてみてもいいんじゃないかな?やつ狙いはシルクレイ、今シルクレイ作れるのはこはずやだけだ!」


御園社長との商談の場で宮沢が切り出す。


『業務提携でどうでしょうか?」

会社を売るわけにはいかないと足掻く宮沢

「足袋作りを辞めるわけにはいきません。そんな会社が良いと言ってくれると人もいます。値段がつかないものにも価値がある。100年の歴史に値段をつけることができません」


その態度に気を悪くする御薗社長

「あなたは後悔する」


宮沢も言い返す!


「その時後悔するのはあなたの方だ!」


次回最終回

感想

いや~ やられました!前回のラストでまさかとか思いましたが松岡修造に裏切られるとは~!!!

くっそ~~ 人生なかなかうまくいかないものですね。機械が壊れてまぁまぁどん底までいったのでもう上がるしかないだろうと思っていたらまだ落とされるという・・・

ぐぬぬ!ほんと池井戸潤の思うツボだぜ・・・くそぅ楽しい・・・

宮沢社長が最後言い返すのはすっきりしますね!でも本当に大丈夫か?いやいや、普通にやばいんじゃない?www

あと1話で収まる気がしませんね!てか松岡修造が普通に演技うまくね?結構雰囲気でててビビる。最初登場したときはどんな大根演技するのかと思いましたが、普通にうまいです!御園社長からも目が離せません!


次回最終回です!24日なのでクリスマスイヴです。

特に予定もないのでリアルタイムで見ます!(笑えない)